スマホの容量不足はこれで解消!「Qubii Duo」充電しながらバックアップできる神アイテム【商品レビュー】

  • URLをコピーしました!

※本ページに掲載のリンク及びバナーには広告が含まれています。

突然ですが、あなたはスマホの容量がいっぱいになって困ったことはありませんか?

スマホの容量がいっぱいになってしまうと、アプリの更新ができなくなったり、スマホで撮影した写真や動画データを新しく保存するのが難しくなったりと困ることが増えますよね。

普段 私も子どもの写真やブログに載せる写真など、とにかく大量に写真を撮るので、スマホの容量不足は死活問題!「大切なデータを残しつつスマホの空き容量を増やすにはどうしたらいいのか」と、常に頭を抱えていました。

そんな時に見つけたのが、このQubii(キュービー)というアイテム!
小さなキューブ型の装置にSDカードを差し込んでスマホを繋ぐだけで、簡単にバックアップが取れて空き容量が確保できちゃう神アイテムなんです!

Qubii Duo 本体

使い方はとっても簡単!
microSDカードをQubii本体に入れて、充電アダプタに挿して、スマホを繋げるだけ!

あとは自動でバックアップを取ってくれるので、簡単にスマホの空き容量を確保することができます。

Qubiiの使い方
簡単3ステップで使用可能

それに、一度バックアップを取っておくと、もしスマホが壊れてしまっても写真や動画のデータを復元することもできるので、いざという時のためのお守り代わりにもなりますよ。

Qubii 大切なデータをいつでもバックアップ&復元
バックアップ&復元が手軽にできる

一時期は容量の大きいスマホに買い換えようかと考えたこともありましたが、Qubiiに出会ってからずっと悩みのタネだったスマホの容量不足を解決できたし、大切なデータをいつでもバックアップできるから安心。取り扱いも簡単だったので、これは本当に買って良かったです!

この記事では、充電しながら簡単にスマホデータのバックアップができるアイテム「Qubii(キュービー)」のおすすめポイントや実際に使ってみた感想などを写真付きで解説していきます!

スマホの容量不足で悩んでいる方はぜひ参考にしてくださいね。

ぐり子

「パソコンが苦手」「手軽にスマホの容量を増やしたい」という人、必見です!

▼この記事はこんな方におすすめ

・常にスマホ残容量が足りなくて困っている方
・クラウドサービスに課金せずデータ保存をしたい方
・簡単にバックアップできる方法を知りたい方
・万が一スマホが壊れた時に大切なデータを失いたくない方

ざっくりレビュー

メリット

  • スマホを充電しながら自動バックアップできる
  • 軽量コンパクトで持ち運びしやすい
  • クラウドと違い月額費用が発生しない
  • データの復元や移行が簡単に行える
  • 複数デバイスでデータを管理できる
  • 外部ストレージとして使用できる
  • 安心安全の10年保証
  • iOS & Android 両方で使える
  • 万が一スマホ内のデータが消えても被害を最小限にできる

デメリット

  • 電源がある場所じゃないと使えない
  • 別売りで揃えるものが多い
  • SDカードが壊れた時の損失が大きい

\スマホの容量不足を解消!充電しながら自動バックアップ!/

目次
広告

Qubii(キュービー)ってどんな商品?

出典:Maktar楽天市場公式ショップ

Qubiiってどういうものなの?詳しく教えて!

Qubii(キュービー)は、スマホ内に保存されているデータを充電しながらバックアップしてくれるバックアップストレージです。

キューブ型の本体にmicroSDカードを挿入し充電アダプタとスマホを繋ぐと、写真や動画・連絡先などの大切なデータを自動でバックアップ。万が一スマホが壊れてしまってもデータの消失を防ぐことができたり、スマホ以外の場所にデータを保存することでスマホの空き容量を増やせるなどのメリットがあります。

バックアップしたデータは専用アプリで確認でき、データの復元や機種変更時の連絡先の移行もボタンひとつで簡単に行えます。

また、Qubiiは買い切りタイプなので月額料金のお支払いが不要、手元に届いたらすぐに使えるのも嬉しいポイントです。

ぐり子

Qubiiは、手軽にスマホの空き容量を確保したい方や、簡単にバックアップを取りたいという方におすすめのアイテムです。

\スマホの容量不足を解消!充電しながら自動バックアップ!/

Androidユーザーにおすすめ「Qubii Duo」 正直レビュー!

ここからは実際にQubiiを1年間使ってみて感じた、私の正直な感想とおすすめポイントをご紹介します。

今回私が購入したのは
Qubii Duo (キュービーデュオ)」という製品。
iPhoneやiPad、Android端末の両方で使用することができるモデルで、Amazonで購入しました。

Android対応モデル「Qubii Duo」正直レビュー
Qubii Duo 付属品
ぐり子

Qubiiには現在さまざまなモデルが出ていますが、Androidで使えるモデルはこのQubii Duoだけになります。

Qubii Duoの特徴

・iOS / Android両対応
・写真や動画データ、連絡先などのデータをバックアップ可能
・USBタイプが「Type-A」と「Type-C」の2種類がある
・差分バックアップやSDカードロックなど機能が充実

Qubii Duoでバックアップできるもの

Qubii Duoでバックアップできるものは、写真や動画データ、連絡先、音楽データ、SNSにアップした画像データなどです。

Androidスマホでは、iPhoneよりもバックアップできるデータの種類が少ないので注意が必要ですが、連絡先や写真・動画データなど基本的なものはバックアップすることができるので問題なく使用できます。

バックアップできるもの

出典:Maktar楽天市場公式ショップ

USBタイプが2種類ある(USB-A、USB-C)

Qubii Duo は、USBタイプが「Type-C」か「Type-A」を選べるというメリットがあります。

それぞれの違いとしては端末の形状と、データの転送速度などが異なってきます。

画像引用:Maktar公式サイト
ぐり子

私は今使っているスマホの充電器と同じ「Type-C」のUSBを使用しています!

差分バックアップやSDカードロックなど機能が充実

Qubii Duo には、さまざまな機能が備わっています。基本的な機能としては次の4つがあります。

機能

・写真を年月日ごとに一覧表示
・バックグラウンド・バックアップ
 バックアップ中でも電話や他のアプリ、インターネットなどのスマホ操作が行えます。
・差分バックアップ機能
 2回目以降は、新しい項目だけを検出してバックアップします。
・パスワード不要のSDカードロック機能
 ロックをかけると、自分のスマホ以外でのSDカードの読み取りができなくなります。

重複してバックアップしない!「差分バックアップ」

Qubii Duoでは、新たに保存されたデータのみバックアップを行う「差分バックアップ」という機能が備わっています。

この機能は同じデータを重複して保存することがなくなるため時間を短縮でき、効率良くデータをバックアップすることができます。

引用:Makter楽天市場公式ショップ

プライバシー保護「SDカードロック」

他のモデルには無く、Qubii Duoだけに備わっている便利機能が、SDカード自体にロックを掛けられる「SDカードロック」です。

このロック機能を使うと自分以外のスマホやパソコンでのカードの読み取りができなくなるため、データ流出の心配もなく安心して利用することができます。

引用:Makter楽天市場公式ショップ
ぐり子

「この写真は人に見られたくない!」
「どこかにデータが漏れたら恐い」という人もいると思います。
そういった時にこのSDカードロック機能があると安心して使えますね◎

\スマホの容量不足を解消!充電しながら自動バックアップ!/

Qubii Duoの使い方

Qubii Duo の使い方と必要なものを詳しく解説してきます。

まず、Qubii Duoを使う時に必要なものは以下の通りです。
Qubii本体、microSDカード、充電アダプター&ケーブル、そして専用アプリのダウンロードが必要になります。

必要なものが揃ったら、Qubii本体と充電アダプタ、スマホを接続していきます。
最後に電源コンセントに差し込んで、スマホが充電モードに入ったら自動でバックアップを開始します。

あとは、バックアップが完了するのを待つだけ。
初回はデータ量が多いためバックアップが終わるまで時間がかかりますが、2回目以降は差分だけバックアップしてくれるので、初回より短時間でバックアップが完了します。

バックアップ中の画面

バックアップしたデータは、スマホに保存されているのと同じようにフォルダ分けされます。
年・月・日別で見れるほか、「写真のみ」または「動画のみ」にも選択できるので、簡単に見たいデータを探すことができます。

実際のアプリ画面

実際に使ってみた感想と気に入った4つのポイント

私が実際に「Qubii Duo」を使ってみて気に入ったポイントを、次の4つにまとめました。

実際に使ってみて気に入ったところ

①簡単にバックアップできて空き容量が確保できる
②バックアップ中もスマホ操作ができる
③複数デバイスでもバックアップができる
④万が一スマホのデータが消えても復旧できる

その理由を順番に解説していきますね。

①簡単にバックアップできて空き容量が確保できる

簡単にバックアップできて空き容量が確保できる

まず最初に気に入ったポイントが、データのバックアップが簡単に行えて空き容量が確保できることです。

スマホのバックアップを取ろうと思うとデータを保存するためのパソコンが必要だったり、クラウドサービスを利用すると使用容量によっては月額費用がかかったりして、何かと手間がかかるイメージがあると思います。

しかし、Qubii Duoはスマホと充電アダプタを繋ぐだけなので準備が簡単!夜寝る前などスマホを充電するタイミングで一緒にバックアップできて、バックアップが終わったら後で不要なデータを消せば大事なデータも残しつつ空き容量が確保できます。

また、最初から容量多めのSDカードを使えば継続コストもかからないので、あまりお金をかけずにデータのバックアップ&空き容量を確保したい私にはぴったりのアイテムでした。

ぐり子

バックアップにかかる時間もスマホを充電しながらなので、あまり気にならないのも嬉しかったです♪

②バックアップ中もスマホ操作ができる

気に入ったポイント2つ目は、バックアップ中もスマホ操作ができることです。

Qubii Duoのバックアップ作業はバックグラウンドで自動的に行われるため、バックアップ中でも他のアプリの操作やゲーム、通話などができます。

スマホのデータ移行を経験したことがある方は分かると思うのですが、データ移行中ずっとスマホが触れないのって地味にキツいんですよね…。何もすることが無いと間が持たないというか。

そのため、常にスマホを触っていないと落ち着かない私にとって、バックアップ中もスマホ操作ができるのはありがたかったです。

ぐり子

バックアップの待ち時間中にメールチェックしたり、SNSを閲覧することもできるのでとても便利です♪

③複数デバイスでもバックアップができる

気に入ったポイント3つ目は、複数デバイスでもバックアップができることです。

Qubii Duoは複数のデバイスでバックアップすることが可能で、デバイス毎にバックアップデータをフォルダ分けしてくれるので、複数台スマホを持っている人におすすめです。

例えば、私はメインで使っているスマホの他に数年前まで使っていた先代スマホの2台を持っているのですが、Qubii Duoを使ってまとめてデータをバックアップ&管理しています。

Qubii  複数デバイス 管理画面
実際の管理画面

バックアップデータは専用アプリの管理画面から見ることができ、このようにデバイス毎に分かれて保存されます。(左:現行スマホデータ、右:旧スマホデータ)

管理画面では各デバイスごとに名前が付けられるようになっているので、どれがどのデバイスの写真なのか一目瞭然。データを探しやすく管理しやすいので助かっています。

また、Qubiiでは家族で共有して使用することも可能です。しかし、家族に見られたくない写真や動画がある場合はSDカードを使い分けるようにしましょう。

ぐり子

スマホへのデータ移動もボタンひとつで行えるので、複数台のスマホが使えるのはとても良かったです!

④万が一スマホのデータが消えても復旧できる

万が一スマホのデータが消えても復旧できる

4つ目の気に入ったポイントは、万が一スマホのデータが消えても復旧できることです。

Qubii Duoはスマホ内に保存されているデータをSDカードにバックアップしてくれ、データの復元もボタンひとつで簡単に行うことができるため、大切なデータをきちんと残しておきたいという人におすすめです。

スマホ内には、写真や動画データ、電話帳やメールの履歴など、さまざまなデータが詰まっています。
それが思わぬトラブルでスマホが故障し、中に入っていた大切な思い出や情報が消えてしまった時のショックは相当なものです。

そういった事態にスマホのバックアップを取っておくと簡単にデータを復元することができ、大切なデータを失わずに済みます。

私も過去に突然スマホが故障してしまいその時に大切なデータを失ってしまって、とても悲しい思いをしました。
しかし、Qubii Duoに出会ってからはこまめにバックアップを取る習慣が付き、「ちゃんとバックアップを取っているから大丈夫」という安心感に繋がりました。

ぐり子

スマホの使用で一番恐いのがデータの消失!
日頃からバックアップを取ることでデータを守ることができ、いざという時にも備えられます◎

\スマホの容量不足を解消!自動バックアップで簡単/

Qubii Duo のデメリット3つ

基本いいこと尽くしの「Qubii Duo」ですが、実際に使ってみて「ちょっと残念だな」と感じたところもありました。

私が感じたデメリットは次の3つです。

Qubii Duo のデメリット

①電源がある場所じゃないと使えない
②別売りで揃える物が多い
③SDカードが壊れた時の損失が大きい

順番に詳しく解説していきますね。

①電源がある場所じゃないと使えない

Qubii Duo

1つ目のデメリットは、電源コンセントがある場所じゃないと使えない点です。

無料で使えて便利なQubiiのアプリですが…実は電源コンセントにQubiiと充電器を繋げた状態でないと使えません。

電源コンセントと繋げていない状態でアプリを起動すると「接続して下さい」と表示されるだけで、バックアップしたデータを確認することができません。

電源がある場所じゃないとアプリの操作ができないのが少し不便に感じました。

解決するには?

モバイルバッテリー

外出先など電源コンセントがない場所でアプリ操作を行ないたい場合は、モバイルバッテリー経由で充電するとアプリを使用することができます。

実はQubiiはモバイルバッテリーでも使用が可能です。使う時はUSBのタイプに注意しなければいけませんが、通常の電源コンセントと同じようにQubiiを繋ぐと同じようにアプリを使用することができます。

ぐり子

モバイルバッテリーがあれば場所を選ぶこと無くいつでもバックアップやアプリ操作が出来て便利!スマホの充電もできるので一石二鳥ですよ◎

②別売りで揃える物が多い

2つ目のデメリットは、別売りで揃える物が多いことです。

実はQubiiは本体単体での販売となっており、SDカードや充電アダプタなどその他のものは全て別売りです。
そのため、人によっては必要に応じて製品を買い揃える必要があります。

特にAndroidスマホを使用している方は、普段使っている充電アダプタの形状がQubiiの使用に適した製品と異なるため、新しく買い揃えなければならない場合があります。

ぐり子

実際 私もデータ保存用のSDカードや充電アダプタを持っていなかったので別で買い揃える必要があり、最初だけお金がかかりました。

解決するには?

ネットショッピング

おすすめは、本体とその他の必要品がセット販売になっているものを購入することです。

Amazonなどの通販サイトを覗いてみると、Qubii本体とSDカード、充電器がセットになったものが多く出品されています。

物によってはそれぞれ単品で買うよりお得になる場合もありますので、ぜひ一緒に購入しましょう。

ぐり子

特にSDカードは偽物も多いので、あらかじめSDカードがセットになったものを購入することをおすすめします。

③microSDカードが壊れた時の損失が大きい

microSDカードが壊れた時の損失が大きい

一番のデメリットは、microSDカードが壊れた時の損失が大きいことです。

Qubiiはスマホのバックアップを取るのに便利ですが、中に入っているSDカードが壊れてしまうと一瞬で大切なデータを失ってしまう危険があります。

解決するには?

microSDカード

SDカードの故障や破損を避けたい場合は、カード専用の保管ケースに入れたり、バックアップデータを複数の保存媒体にコピーするのがおすすめです。

特にSDカードは静電気に弱いため、静電気除去グッズを使ったり、静電気から守る保護ケースに入れて保管をしましょう。

ぐり子

あくまでもSDカードは一時的なデータ保管場所とし、必要なデータはすぐにパソコンや別のストレージへ移動させておきましょう。

\SDカードをまとめて保管するのにおすすめ/

\スマイルSALE開催中!【4/22(月)23:59まで】/
Amazon
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

Qubii Duoを安くお得に購入する方法

Qubii Duo の購入方法と商品ラインナップ

Qubii Duoを購入するなら、「楽天スーパーセール」や「Amazon新生活セール」といったセール期間中に購入することをおすすめします。

楽天市場やAmazonでは、定期的にセールやポイントアップキャンペーンがあります。
セール期間中に買い物をすると通常より安く商品を購入することができたり、ポイントの還元率も高くなっている場合も多いため、通常よりポイントが貯めやすいというメリットがあります。

また、ネット通販だと通常別売りとなっているSDカードや、充電器&ケーブルがセット販売しているものもありますので手っ取り早く一式揃えることができて便利です。

ぐり子

物によっては即売り切れになってしまう場合もありますので、在庫が残っているうちに早めにゲットしておきましょう。

「Qubii Duo」USB-A タイプ

「Qubii Duo」USB-C タイプ

ぐり子

可愛くておしゃれなデザインのものを探している人は、こんな商品もありますよ。

カナヘイの小動物コラボモデル

Qubii Duo カナヘイと小動物
出典:Maktar公式 楽天市場

可愛いキャラクターものがお好きな方には、人気キャラクター・カナヘイの小動物とのコラボモデルもおすすめです。

このコラボモデルは、Qubii本体やSDカードにカナヘイの小動物のキャラクター達(ピスケ&うさぎ)がプリントされていて、とても可愛らしいデザインとなっています。気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

商品詳細はこちらから

Qubii Duo に関するQ&A

Qubii Duo に関する疑問をQ&A形式でまとめました。ぜひ参考にして下さい。

バックアップや復元する際のおおよその目安時間はどれくらいですか?

SDカードへのデータ転送時間は、1分あたり約120〜180枚ほどの写真を転送できます。
1回目のフルバックアップにはかなりの時間がかかりますが、2回目以降からは差分バックアップとなるため、時間は短くなります。

Qubiiはモバイルバッテリー経由での充電もできますか?

はい、できます。
通常の電源コンセントだけでなく、モバイルバッテリー経由での充電でも使用可能です。

使用できるSDカードの最大容量はどれくらい?

Qubiiに使用できるSDカードは最大2テラバイト(2TB)までに対応しています。
写真は約108万枚、動画約2,560時間まで保存すること可能です。

Qubiiのアプリ内で新しくフォルダ作成をしたり、フォルダ分けはできますか?

できません。
フォルダ作成や編集はお使いの画像アプリでのみ可能です。

Qubiiにバックアップした後、スマホ内のデータを削除しました。
Qubiiの中のデータも消えてしまいますか?

いいえ、消えません。
Qubiiが更新するのは新しく増えたデータのみなので、端末内のデータが削除されても影響がありません。

SDカードの容量がいっぱいになったらどうなりますか?

バックアップを一時中断して、容量がいっぱいになったことをお知らせします。
新しいSDカードに交換すれば、バックアップされていない残りのデータを新しいカードにバックアップを再開します。

Qubiiにバックアップしたデータを削除したらどうなりますか?

Qubiiにバックアップ済みの写真や動画などのデータを削除すると、それらはゴミ箱に60日間留まった後に完全に削除されます。完全に削除されたデータはその後復元ができなくなりますのでご注意下さい。

Qubiiの保証期間はどれくらいですか?

通常の保証期間は2年間です。
Qubii Proアプリ「設定」画面の「10年保証」から、製品登録を行うと保証期間が10年に延長されます。

Qubii Duoで大事な思い出をもっとたくさん残そう!

今回は、充電しながら簡単にバックアップができるアイテム「Qubii(キュービー)」をご紹介しました。

Qubiiの特徴

・簡単にバックアップできて空き容量が確保できる
・クラウドと違い月額費用がない
・バックアップ中もスマホ操作ができる
・データ復元&データ移行が簡単
・複数デバイスでデータを管理できる
・万が一スマホが壊れても被害を最小限にできる

Qubiiに出会ってからずっと悩みのタネだったスマホの容量不足問題を解決できたし、大切なデータをいつでもバックアップできるから安心です。

私と同じように悩んでいる人はぜひ一度使ってみてくださいね!

商品ラインナップを見てみる

※ 本記事は個人の感想に基づいたものです。使用感には個人差がありますのでご了承下さい。

ぐり子

最後まで読んで下さりありがとうございました!
この記事が参考になれば嬉しいです♪

当ブログでは、スマホで楽しむ写真趣味や岐阜のお出かけ情報を紹介しています!
良かったらほかの記事も読んでみてくださいね☆

\ブログ村のランキングに参加しています!/

最後に下の応援ボタンをポチッと押して頂けると嬉しいです!
あなたの1票が励みになります!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村
広告
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメントはお気軽に!

コメントする

CAPTCHA


目次