この春絶対に行きたい!写真映えする岐阜の絶景スポット4選!【花の名所まとめ】

この春絶対に行きたい!写真映えする岐阜の絶景スポット4選
  • URLをコピーしました!

※本ページに掲載のリンク及びバナーには広告が含まれています。

カラフルなお花が咲き誇る景色は、見るだけでも元気をもらいますよね。
そんな美しい景色で春の訪れを感じに行きませんか?
この記事では私が実際に訪れてみて良かった、春に訪れたい岐阜の絶景お花スポットをご紹介します。

岐阜県内には素敵なお花の名所はいくつかありますが、そのなかでも他と比べて空いていて混雑が少ない場所だけを集めました
周りを気にせず写真撮影を楽しみたい方や、花の名所の散策をしたい方に特におすすめです。

いろんな花の名所に咲く、さまざまな春のお花の一番良い時期を逃さないように早速チェックしてみましょう!

▼こんな場所を探している人におすすめ

①入場無料・鑑賞自由
②比較的空いていて混雑が少ない
③フォトジェニックな写真が撮れる

ぐり子

記事には各スポットの花の見頃時期と地図リンクを記載しました。
また、実際に現地へ訪れた時の撮影レポートも載せていますのでぜひチェックしてみてくださいね♪

※こちらの記事で掲載している写真は、過去(2023年度)の様子を撮影したものです。

目次
広告

代表的な春の花一覧〜見頃時期をチェック!

岐阜の春の花見頃カレンダー

※花の見頃時期は例年のものです。気候・天候により変わる場合があるため、事前にご確認の上お出かけください。

春に見頃を迎える花は、「梅」「桜」「藤」「バラ」の4種類です。
おおよそひとつの花の見頃時期が終わった後に次の花の見頃時期がやってくるので、タイミングが合えば続けて花の鑑賞を楽しむことができます。

ぐり子

早速、花のスポットをチェックしてみましょう!

岐阜の旅行・お出かけにおすすめ

安八郡「安八百梅園」100種類以上の梅が鑑賞できる梅園

安八郡・安八百梅園 100種類以上の梅を楽しめる撮影スポット
安八百梅園(安八郡)
可憐な白梅の花

「安八百梅園(あんぱちひゃくばいえん)」は、岐阜県安八郡にある梅園です。

約3.9ヘクタールの広い敷地内に100種類以上1200本以上の「実梅」や「花梅」を見ることができ、品種の多さでは全国2番目を誇っています。

ちなみに「安八百梅園」という名称は、町民の多数の応募により「100種類以上の梅の香りと美しさを眺める園」という意味で名付けられました。

花の満開時にはピンクや白色、しだれ梅や八重咲きの梅などさまざまな梅が園いっぱいに咲き誇ります。

ぐり子

はまだ肌寒い日が続く2月下旬頃から見ることができるお花です。
早咲きと遅咲きの花があり、長い期間にわたって楽しむことができます。

見頃時期2月下旬〜3月中旬
梅の本数約1200本以上
ライトアップなし

安八百梅園の場所とアクセス

安八百梅園 基本情報
所在地:岐阜県安八郡安八町外善光3208
     安八浄化センター・安八町ふれあいセンター内
問合せ:0584-64-6530
営業時間:鑑賞自由
入場料:無料
アクセス:名神高速道路「安八スマートIC」から車で5分
駐車場:あり

レポート記事はこちらから読めます

神戸町「輪中堤の桜」ピンク色のトンネルが美しい桜並木

輪中堤の桜 岐阜県安八郡神戸町
輪中堤の桜(神戸町)
満開時には桜のトンネルができます

「輪中堤の桜(わじゅうていのさくら)」は、神戸町にある桜堤防です。
神戸町瀬古から中沢まで約4km続く長い堤防沿いに約700本の桜が植えられており、満開時には美しい桜のトンネルのようになります。

花見シーズン時には、夜桜のライトアップも例年開催されており、昼間とは異なる桜の景色は多くの花見客を魅了します。

歩道には桜のほかにも菜の花やムスカリといった春の草花も多く咲いており、道を歩く人の目を楽しませてくれます。

桜の満開時でも比較的空いており混雑が少ないため、ゆったりと散策することができる穴場のお花見スポットです。

見頃時期3月下旬〜4月上旬
桜の本数約700本
ライトアップあり ※詳細不明

輪中堤の桜の場所とアクセス

輪中堤の桜 基本情報
所在地:岐阜県安八郡神戸町大字瀬古〜中沢地区
問合せ:0584-27-3111(神戸町役場)
営業時間:鑑賞自由
入場料:無料
アクセス:東海環状自動車道「大野・神戸IC」から10分
駐車場:あり

レポート記事はこちらから読めます

広告

羽島市「竹鼻別院」樹齢300年以上の藤が見せる風景美

竹鼻別院の藤の木 羽島市
竹鼻別院(羽島市)
1本の藤の巨木から広がる光景は圧巻

藤の花の名所として知られるのが、羽島市竹鼻町にある「竹鼻別院(たけはなべついん)」です。
ここには樹齢300年以上と言われている藤の巨木があり、開花時期には甘い香りを漂わせながら淡い紫色の花を一斉に咲かせます。

藤の規模はやや小さめですが、1本の藤の木から広がる光景はとても美しく、藤棚の下を歩きながらゆったりと鑑賞を楽しむことができます。

また、毎年藤の見頃シーズンには境内で「美濃竹鼻ふじまつり」が開催されます。
まつり期間中はキッチンカーや露天といった出店やお抹茶がいただける茶席などが設けられ、まるで縁日のように賑わいます。

ぐり子

藤の花は桜シーズンが終わった頃に開花し始めるので、少し暑くなり始めた春のお出かけにぴったりです。

見頃時期4月中旬〜5月上旬
藤の本数1本
ライトアップ18:30〜21:00 (美濃竹鼻ふじまつり期間中)

竹鼻別院の場所とアクセス

竹鼻別院
所在地:岐阜県羽島市竹鼻町2802
問合せ:058-392-2379
営業時間:鑑賞自由
入場料:無料
アクセス:名神高速道路「羽島IC」より10分
駐車場:あり

レポート記事はこちらから読めます

神戸町「ばら公園いこいの広場」美しいバラと緑に癒やされる

ばら公園いこいの広場
ばら公園いこいの広場(神戸町)
園内は緑が溢れる癒やしスポット

「ばら公園いこいの広場」は、岐阜県内有数の切りバラの出荷量を誇る神戸町にあるバラ園です。
約9,000平方メートルの広い敷地内には、約300品種3,300株の多種多様なバラが植えられており、さまざまな花の色や香りを楽しめます。

バラの見頃時期には、毎年「ごうど春のばらウィークイベント」が開催。
イベント期間中は、バラを使ったスイーツが楽しめるオープンカフェや、地元のバラ農家によるバラ苗の直売所が開かれとても賑わいます。

見頃時期5月中旬〜6月上旬
バラの本数約3,300株
ライトアップなし

ばら公園いこいの広場の場所とアクセス

ばら公園いこいの広場
所在地:岐阜県安八郡神戸町大字前田449-1
問合せ:0584-27-0172(神戸町役場)
営業時間:鑑賞自由
入場料:無料
アクセス:東海環状自動車道「大野・神戸IC」から約10分
駐車場:あり

レポート記事はこちらから読めます

岐阜の花の名所で写真撮影を楽しもう!

今回は、春に訪れたい岐阜の絶景お花スポットを4箇所ご紹介させていただきました。

記事をまとめると、

岐阜の春の絶景スポットまとめ

・安八郡「安八百梅園」2月下旬〜3月中旬
・神戸町「輪中堤の桜」3月下旬〜4月上旬
・羽島市「竹鼻別院」4月中旬〜5月上旬
・神戸町「ばら公園いこいの広場」5月中旬〜6月上旬

岐阜にはたくさんのフォトジェニックなスポットがあります。
せっかく出かけるなら、楽しくて写真映えする場所に行きたいですよね。

岐阜にお越しの際はぜひ今回ご紹介した花の名所に立ち寄ってみてくださいね♪

「スマホで写真が綺麗に撮れないなぁ」と思っている方は、こちらの記事も参考にしてみて下さい♪

広告

ぐり子

最後まで読んでくださりありがとうございました!
こちらのまとめ記事は、随時更新していきます。
次回もどうぞお楽しみに♪

\ブログ村のランキングに参加しています!/

最後に下の応援ボタンをポチッと押して頂けると嬉しいです!
あなたの1票が励みになります!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村
広告
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメントはお気軽に!

コメントする

CAPTCHA


目次